Marianne Anselin

マリアンヌさんはパリジェンヌ。
d0190943_17251818.jpg

「Moissac 2」ネックレス 素材:鉄、シルバー、留め金用の磁石

d0190943_17235670.jpg

「Bague enroulée」リング 素材: 鉄、シルバー、ゴールド

d0190943_17253119.jpg

「 Africa inside me 」リング 素材:鉄、シルバー

マリアンヌさんはジュエリーについてこのようなことを書かれています。

「Le bijou est un objet de communication, il est le reflet d’une manière de penser et d’être. Sa création est une combinaison de réflexions et de constructions.

ジュエリーはコミュニケーションのオブジェであり、作家の考え方や存在姿勢が反映されたものです。ジュエリーの創作とは、熟考しそれを構築することなのです。」

彼女の作品は、自然との関わりの中で生み出されています。
天然の素材というわけでなく、自然によって変化した人が作ったもの、あるいは、場所を間違えて存在しているものを散歩しながら見つけ集めるそうです。例えば、時間とともに変化した箱やブリキ缶、猟師の弾薬筒など、誰かに所有されてこそ役立つ物が、風化し自然に近づき同化しようかという様子が彼女の目には留まるようです。そしてそういった忘れ去られかけた物が、彼女のアトリエで、作品に姿を変えます。

今回ご紹介している作品は、集めた鉄を、昔ながらの技術によってジュエリーに作り上げたものです。彼女はまたこうも書いています。市場の値段の高いかどうかだけが物の価値ではなく、歴史を語るもの、記憶が刻まれていることもまた価値になりうるのだと。

Marianne Anselin
1980, Lille, France.
Live and work in Paris.
Collaborate with Gilles Jonnemann.

Education
2004/05 HES Genève. Jewellery section with E. Brinkmann.
2001/04 ESAD Strasbourg with S. Hanagarth.
1999/01 ENSAAMA,Paris.
1998/99 AFFEDAP Paris. goldsmith apprenticeship by Y. Gratas.

Selected exhibitions
2008 Atelier du coin, St-Etienne.
Collaboration with Jorge Jonhson, couturier,Paris.
2007 « Protect Childhood »,Arte Libera, Switzerland.
Portes ouvertes des Ateliers de Paris.
2006 « Graduation Show »,Marzee gallery, Nijmegen.
Villa Bengel,Idar-Oberstein.
« Le fer et le corps », Musée du Fer, Vallorbe.
« APPORTER »,Expovisif, Geneve.
2004 « Festival art et nature », Strasbourg.
Galerie Marie et le Roy, Cotignac.
[PR]
by bijou-m | 2010-12-15 17:15 | +αのジュエリー展 2010 

   


by bijou-m

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
2012Jewellery展
2011Jewellery展
+αのジュエリー展 2010 
アトリエ訪問
展覧会情報
未分類

検索

その他のジャンル

最新の記事

おすすめ展覧会
at 2012-12-19 10:24
明日まで
at 2012-12-15 22:35
墨屋夕貴 SUMIYA Yuki
at 2012-12-12 09:51
明日から
at 2012-12-12 09:46
Maria Rosa Fra..
at 2012-11-09 09:58

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧